2013年11月19日

「言うこときかない子は・・・」

スッキリしない天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

今日の庄内は、晴れ間晴れがさしたと思いきや、次の瞬間にはあられ雪
すぐにザーザーの雨雨
コロコロと変わりやすい天気でした。

雨止んだかな?と空を見上げると、半円のきれいな虹が!

20131119-3.png

雨が降るから虹が出る。何だかいいことありそうですねぴかぴか(新しい)


さて、先日知人宅にお邪魔した時のこと。
「現代の子育て」を垣間見る出来ごとがありました。


どうしてもお母さんの言うことを聞かない息子・Kくん(4歳)に対し、お母さんが言いました。

「そんなに言うこと聞かない子は、
赤オニさんに来てもらうよ!ママ電話するからね!」



顔がこわばるKくんふらふら


すぐに、赤オニさんから電話がかかってきました。
スマホの画面を見ると、とっても怖いお顔の赤オニさんがいるではありませんかexclamation×2


赤オニさんは話します。


「もしもしぃ?お宅のお子さん、まぁ〜た言うこと聞かないんですかぁ?
困りましたねぇ。ちょっとお子さんにかわってもらっていいですかぁ」



直後、Kくんに向かってものすごい顔で威嚇し
「今からお家に行く」とおどす赤オニさん。



「やぁ〜〜だ〜〜ぁ(><)」



Kくんの恐怖もマックスです。
すぐにお母さんの言うとおりにするKくん。


効果てきめんです。
子どもってかわいいですねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


これはスマートフォンで使用できるアプリらしいのですが、
赤オニさんの他に、宇宙人さんバージョンなどもあるようです。
大人が見ても結構不気味。迫力があります。


こんな風に、育児にスマホのアプリを活用している方も多いと思います。

スタッフのUさんは、お子さんが赤ちゃんの時、
“ビニールのカサカサする音”や“テレビのザ―という音”など、
赤ちゃんが興味を示す音が出るアプリを育児に取り入れていたそうです。
便利ですねexclamation


一方で、こんなデータがあります。

ベネッセ教育総合研究所の調査によると、
母親がスマホを使っている2歳児の22.1%
「ほぼ毎日」スマホで遊んでいるとのこと。
乳幼児向けアプリやスマホで見ることが出来るアニメ動画の普及が背景にある様です。

一日にスマホで遊ぶ平均は30分程度で、主に「外出先での待ち時間」や「親が手を離せない時」に使用する様です。


自分が子供のころは、赤オニの様な怖い存在を
「頭で想像する」しか無かったのですが、
現代の子ども達は、スマホを通じて“視覚化されたリアルな赤オニさん”
を見せられるのですから、怖さも倍増でしょうね・・(^^;)

便利なスマホのアプリですが、節度を守って、効果的に育児に取り入れたいものですね。


皆さんのご家庭の「言うこときかない子は・・・・」の後につづくフレーズはなんですか?

きっと、その家その家で、独自のものがあると思います。
自分の両親に聞いてみるのもおもしろそうですね。

はる犬
posted by TOMONIスタッフ at 15:50| お知らせ