2013年06月24日

平成25年度再就職準備講座 開講!

昨年酒田市で開催され、好評いただきました

「再就職準備講座〜これからの私のライフプラン〜」

が今年鶴岡市の東北公益文科大学大学院で開講しました!

無事にスタートすることができ、受講生の皆様、関係者の皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

***********************************
第1回 講座「等身大の私〜もっと自分を好きになろう〜」

開講式  

庄内地域子育て応援協議会会長であり東北公益文科大学の伊藤眞知子教授が挨拶しました。

続いて、山形県庄内総合支庁、並びにマナー講座で講師を務める荻野美沙子様からご挨拶を頂きました。
kouza1-1.png

アイスブレイキング(氷を砕くように緊張をほぐすこと)

声を出さずに、ボディアクションやアイコンタクトで誕生日ごとに並んで輪を作りました。

輪が出来上がったところで、自己紹介(誕生日・名前・在住・今日のチャームポイント)をしました。

在住以外に、転勤で庄内に来た方は、それまでどこに住んでいたか、生まれはどこかなどたくさん話してくれ、すっかり和やかな雰囲気でしたよ。そして、「そろそろ社会とのつながりを持ちたい・・・」、「家族以外と接したい・・・」など受講した理由もお話してくださいました。
休憩時間は、お茶を飲みながら子育ての話に盛り上がっていました。

ひらめきいよいよワークに入ります。

ワークショップ「等身大の私〜もっと自分を好きになろう〜」

@ワークシートに「自分のターニングポイント」「私の気持ち」「凸凹段階」を記入していきます。
kouza1-2.png

A凸凹段階を線で結び、グラフにし、自分のこれまでの人生の凸凹が見えてきます。

(大雑把なグラフですが、凸凹が現れます。)
みなさんスラスラとえんぴつを進めていてワークシートがびっしり!!

Bワークシートの「私が得たもの」を記入します。

ここでは、子どもの幼稚園での付き合い、結婚後の家族のきずな、就職した際に得た資格、とそれぞれ違う「私が得たもの」が発見できました。

kouza1-3.png
kouza1-4.png
kouza1-5.png

まとめ

講座中は、「○○さんの奥さん」、「○○ちゃんのお母さん」ではない自分にみなさん戻っていました。

どんな経験もムダなものは何もないことがわかりました。

専業主婦からの再就職はマイナスからのスタートではないということ。

もし、困った時は「人に頼る」、「抱え込まない」、「頑張りすぎない」が大事です。経験は自分の強みや資源になっています。焦る気持ちや、不安はあるかもしれませんが、再就職をしたいと思った時がチャンスの時。ぜひ講座を通して自分らしさを取り戻す時間にしてほしいと思います。

**********************************
次回は7月17日(水)「働くママとおしゃべり・ワークショップ」です。
その様子もまたお伝えしようと思いますわーい(嬉しい顔)
参加頂いたみなさま、お疲れさまでした黒ハート次回またお会いできることを楽しみにしています!

平成25年度再就職準備講座はこちらからご覧になれます。

posted by TOMONIスタッフ at 14:03| お知らせ