2013年01月21日

もちつき交流会

先日の出羽庄内国際村で開催された
「避難者・支援者もちつき交流会」(鶴岡市社会福祉協議会主催)に行ってきました。
この交流会は今年で2回目。今年は約120名が参加。

鶴岡社会福祉協議会協やボランティアセンターの職員の方々を
はじめとして、たくさんの方々の協力やつながりによって
開催されているあたたかい会でしたよるんるん

絵本やおもちゃとぬりえを持って
子どもコーナーをちょっとお手伝いダッシュ(走り出すさま)

最初はみんなちょっと離れて見ていましたが、
時間が経つにつれて、ぬりえをしたり、おもちゃで遊んだり
子どもたちと一緒に楽しい時間を過ごしました。

2.jpg


securedownload.jpg

つきたてのお餅は、福島の郷土料理でエゴマを使った「じゅうねん餅」にして
いただきました。おいしかったぁわーい(嬉しい顔)
そして、この時期の庄内の郷土料理といえば「寒鱈汁」!
福島と庄内のおいしいコラボぴかぴか(新しい)
おいしい食べ物はみんなを笑顔にしますね〜黒ハート

オカリナの演奏やストリートダンス・子ども太鼓にコーラスとアトラクションも
盛りだくさん!!
大人も子どももみんなで楽しい時間を過ごしました。

何か私にも出来る事はあるのかな…。力になれる事はほとんどないのかもしれない。
でも、楽しいことや嬉しいことがあったら一緒に笑ったり、困った事や悩みがあったら
一緒に考えられる人でありたいなぁと。そして、「庄内に来て良かった!」
「庄内が好きになった!」と思ってもらえたらいいなぁと思います。






posted by TOMONIスタッフ at 15:54| お知らせ