2012年01月18日

1月14日に文化センターで講座しました(#^.^#)!

すっかり雪景色の庄内地方雪
酒田市文化センターで
『親子で一緒に考えよう
我が家の非常持出袋
を行いました手(チョキ)

P1060177.jpg

講座の初めは、危機管理アドバイザーの渡部さんから地震・津波の災害が起こった時の知識と
被災後に生き延びることをわかり易く教えていただきました。


参加者は5歳から小学5年生のこども達とその保護者。
そして生後4か月〜6か月の赤ちゃんのパパママ達がもしも災害が起きた場合に備えておきたい非常持出袋の中身を一生懸命考えてくれましたダッシュ(走り出すさま)


12月に庄内町で行った時には『塩』
(塩はおにぎりにまぶすと保存性が高まるし、歯磨きにも使える優れもの)
今回は、さすがパパパンチキャンプ用品(まさに役立ちますよね手(グー)

会を重ねるごとに、参加者の皆さんからいろいろなアイテムを教えていただきスタッフは勉強させていただいております。

P1060185.jpg

避難訓練を学校でしたり、自治会でしたりと参加されている方も多いかと思います。


「どこに逃げる」
「(家族バラバラの時)どこで集合する」
「非常持出袋を確認する」
などなどおうち家で防災会議、おススメしますよ〜〜。

次回は1月21日(土)13時30分〜15時 にこ黒ハートふる で行います。
非常食『米粉』の試食しますよ〜わーい(嬉しい顔)
興味ある方は、20日の午前中まで090-6850-7527までご連絡下さい。
パパもご一緒にどうぞ〜〜手(パー)