2020年07月31日

温海杉の手触りと香りと

7月18日(土)に 〜たねの森のようちえん〜積み木作りワークショップを開催しました。
小さい子に木の香り、触り心地など、様々な感覚を使って感じてもらいたい
ということで開催している事業です。
IMG_2807.JPG

講師は温海町森林組合の五十嵐さん。
動画を使って「積み木の来た道」を説明してくださいました。
この動画がまた、カッコいいのです。
あまり馴染みのない林業機械の映像も出てきて、みんな釘付けになります。
IMG_2827.JPG

そして、積み木の面取り作業を始めました。
温海杉は柔らかいので、紙やすりでこすると簡単に角がとれていきます。

ただ、面取りしていくだけじゃないのが、子どもです。
子ども同士で、自分で面取りした積み木を使って、塔を作り始めました。
どちらが高くて立派な塔を作るか、競争しているようです。
IMG_2813.JPG

時々、用意しておいたお菓子をつまんでエネルギーチャージしながら、
手を休めることなく、積み木はどんどん面取りされ、
塔はどんどん高くなっていきます。
IMG_2841.JPG

膨らんでいく子どものイマジネーションを満たす
たっぷりの量の積み木が皆さんのおかげで出来上がりました。
質良し、量良し の長沼ともにひろばの積み木です(笑)

ひろばでいつでも使えるので、遊びに来てくださいね。
                (スタッフ 愛)
posted by TOMONIスタッフ at 09:50| お知らせ

2020年06月18日

久しぶり〜の第2土曜開放日

先日のたねカフェは、3月以降、3ヵ月ぶりの開催。
親子6組が時間をずらして遊びに来てくれ、久しぶりに賑やかになりました。
午前と午後で時間を区切り、消毒、換気(ずーっと開けっ放し)。
来館者の皆さんにも検温、手指の消毒、マスク着用などをお願いしていますが、皆さん快く対応してくれます。

「土曜日なら遊びに来られるので、今月は開いてて嬉しいです!」
「子どもが家族以外の人とほとんど会ってないので、他の子と遊ばせたくて」
「知り合いからここのこと聞いたので、初めて来てみました。」
そんな会話を入り口で交わし、私達も嬉しくなりました。

IMG_1630.JPG

IMG_1638.JPG

来る理由もタイミングも様々。
おしゃべりに来てもいいし、ただそこにいてもいい。
たまたま出会った人たちと、同じ空間で時を過ごす。
時々、美味しい差し入れもあって一緒に分け合うことも。
先週の有紀子さんの手作り苺ジュース、とかね。

帰り際、興味津々といった様子で、声をかけてくれたお母さん。
「Facebookに載ってた、松葉サイダーってどうなりましたか??」
コレです↓
103840561_3098985776848760_8491900121020573611_o.jpg

今週、いいあんべですよ〜
ぜひ味見しに来てください!
氷を入れたグラスに松葉サイダーをストレートで。
寄り道ついでに、一杯どうぞ。

               スタッフ 愛

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◇月・水・金 9時〜16時 開館しています◇
 長沼ともにひろば(NPO法人明日のたね)
 〒999-7621 鶴岡市長沼字宮前163番地
TEL 0235-64-8623 FAX 0235-64-8627
HP https://www.tomotane.com
FB https://www.facebook.com/asobu.tane/
posted by TOMONIスタッフ at 10:01| お知らせ

2020年06月11日

風と光のかざぐるま

長沼ともにひろばの館内には、トランスパレントペーパーで作った作品が飾ってあります。
トランスパレントペーパーは、ツヤのある半透明の紙で、光を通すので重ねると美しいグラデーションが生まれます。
IMG_2259.JPG

よくひろばに遊びに来てくれる1歳の男の子。
このトランスパレントの手触りが好きらしく、ひろばに来ると、作品へのタッチから始めます。
だっこされ、「シャカッ」という音と手触りを確認すると、次へ。
確認して、また次へ。
指を指し、「次はあっち!」と私たちを誘導しながら(笑)
そうして館内にある全ての作品へのタッチが終わると、ようやく遊びに入ります。

館内装飾を担ってくれているのは五十嵐有紀子さんです。
有紀子さんの勤務日、ちょうどその男の子親子が遊びに来ていたので、トランスパレントをタッチしてから遊ぶことを話しました。
すると、とても喜んだ様子の有紀子さんは、仕事の手をとめ、トランスパレントペーパーでステキなかざぐるまを作ってくれたのです。
ハリのある紙は、初夏の風をしっかりと受け、クルクルとよく回ります。
IMG_1603修正.jpg

もう1組の親子は、かざぐるまにお母さんがふ〜と風を吹きかけます。
すると2歳の子どもも真似して、一生懸命ふー!ふー!
IMG_1600.JPG

帰る時には、そのかざぐるまを有紀子さんがそっとプレゼント。
今頃はそれぞれのお宅で風と光にきらめいているかな。

見て楽しい、触って楽しい、一緒に作って楽しい、なんならお母さんだけ集中してつくるのも楽しい。
そんなひととき、ひろばでいかがですか。
                    (スタッフ 愛)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
◇月・水・金 9時〜16時 開館しています◇
 長沼ともにひろば(NPO法人明日のたね)
 〒999-7621 鶴岡市長沼字宮前163番地
TEL 0235-64-8623 FAX 0235-64-8627
HP https://www.tomotane.com
FB https://www.facebook.com/asobu.tane/

                   
posted by TOMONIスタッフ at 10:40| お知らせ